ウッドデッキ・フェンスのお手入れ…阿部 正光

ウッドデッキ・フェンスのお手入れ

2月号でもご紹介したウッド製品の手入れについて、もっと詳しく知りたいとの声をいただき、あらためて今月はウッデデッキとフェンス等のお手入れ方法を詳しくお伝えします。

近年、ウッド製品の良さが見直され、建物にも無垢の木材を使われる事が多くなりました。同様にガーデンにもウッド製品を使いたいという方が増えています。

では、ウッドの風合いを長く楽しむためのお手入れ方法はどうしたら良いのでしょうか?


続きを読む≫

塗り壁の汚れ対策…阿部 正光

塗り壁の汚れ対策

新品の時は、真っ白で美しかった自慢の塗り壁も、数年経過すると徐々に汚れが目立ってきますよね。「あ~こんなハズじゃなかった」なんて頭を抱えている人も多いのではないでしょうか。
でも、ちょっと待って!今ならその汚れを落としたり、目立たなくさせることができるかもしれません。
では、その対策を考えてみましょう。


続きを読む≫

コンクリートの白華現象について…阿部 正光

コンクリートの白華現象

何回も打合せをしてようやく完成したこだわりのガーデン。嬉しくて何回も見回ったりしちゃいますよね。そこでふと気付いたこと。「何だろう? コンクリートの床や塀に現れた、この白く粉を吹いたようなものは・・・」そんな経験をした方も少なくないと思います。

これは、コンクリートの白華現象と呼ばれるもので、作って間もないコンクリート部分に起こりやすい日常的な現象です。日常的とは言っても、できるならば白華してほしくない。または、できてしまった白華をきれいに除去したい。白華ができないようにコンクリートを打設して欲しい。皆さんがそう思うことはごく当たり前のことだと思います。


続きを読む≫

ウッド製品のお手入れのコツ…阿部 正光

素敵なガーデンライフを送っている方の中には、ウッドデッキやウッドフェンス、テーブルやベンチなどの木製品をお持ちの方も多くいらっしゃることでしょう。木製品は屋外で雨風に晒されることによって、色が抜けたり、カビが生えたり、腐食してしまったりするものです。お気に入りのウッドをできるだけ長く大切に使いたい、そんな方のためにお手入れの方法をご紹介します。


続きを読む≫

いつでも庭をきれいに保つコツ…阿部 正光

庭をつくってしばらく経つと、なんとなく庭全体が乱れてきて、きれいに見えなくなってきます。なんとかして、いつでもきれいな状態を保っておきたいと皆が思っていますが、その方法がわからない。そこで、誰でも簡単に「きれい」を保つ方法をご紹介します。

何かちょっと物足りない、という方は

アクセントになる色を入れてみる

アクセントになる色を入れてみる
シンプルな色使いのお庭では、時間の経過と共になんとなく淋しい感じになることがあります。そんな時は、原色に近い色をアクセントにしてみてください。ポストでも、ベンチでも、植木鉢でも良いです。また、鮮やかな色合いの一年草などを植えても良いと思います。ここでポイントとなるのが、庭全体の色数を増やし過ぎない事。緑以外の色を3色以内に抑えると良いでしょう。

背の高いものを置く

背の高いものを置く
お庭が物足りないという原因のひとつが、メリハリがないことです。パラソルやオベリスク、大きめの樹木などを配置することでメリハリが生まれ、見違えるほど素敵になります。


続きを読む≫

1 / 3123